しゃうと

全然ギターとは関係ない話なのだけど
トコトン無音な人間だったオイどん

それが 三十路過ぎて
ギターは鳴らすわ 悲鳴を上げるわ 屁をこくわで
どえりゃあ騒々しい人間に全面リニューアルいたしました

迷惑なのは相方どん
ギターはいいとして 悲鳴は迷惑やろ・・・

ええ またもシャウトしました 丑三つ時に やっぱ 寝ぼけて・・・
※シャウトと言うか スクリーム・・・だな・・・

以下 寝ぼけ話のメモ(無意味



なにしてコタツで寝たんだっけな?
映画“変態村”を観て そのまま寝ちゃったんだったけな?

夜中 苦しくて目が覚めて
横で寝てる相方どんに ゆすり起こしてもらうべく うなったんだ

それで起こしてもらったはいいけれど 相方どんの形相に驚いて
「んぎゃああああああああああああああああああああ!」と
盛大にシャウトしたんだよね

今年 2回目 人生に置いても2回目
悲鳴って あげたことなかったんよ・・・

ほで 相方どんに「怖い夢でも見たのか?」と
「どんな夢を見たんだ?」と 聞かれるまま
「君が茶碗蒸しを食べてる夢」と答えたら 機嫌損ねられちった(照

当たり前だよね

親切で起こしたつーのに そりゃあんまりだよね(汗


~~~回想~~~
オイどんの夢の中へようこそ~~~(~^◇^)~

狭い部屋に相方どんと2人
小さな机をはさんで膝を突き合わせ 座っている

消えかけの蛍光灯がチカチカ・・・とても薄暗い
閉所恐怖のオイどんはビビりまくり

それぞれ 目の前にはなぜか茶碗蒸しが5つずつ 並べられており
まずはオイどんが食べる

;´□`)<エビだ・・・よかった・・・

次に相方どん

´з`)<シイタケや

そしてオイどん

;´□`)<鳥だ・・・よかった・・・

なにをしているかと言うと 茶碗蒸しルーレット

なんか知らんけど ハズレがあるらしい(夢やし曖昧
ハズレがなにかはわかるようなわからないような・・・

相方どんの番

´з`)<カニやな うまい

オイどん

;´□`)<マツタケだ・・・

相方どん

´з`)<・・・

´з`)<・・・

;´□`)<なに?どうしたん?

´з`)<・・・・・・

相方どんの茶碗蒸しを覗くと なにやら丸くて小さな塊が見える

モジャモジャと 黒いなにかがまとわりついているそれは
なんだろう・・・

身を乗り出して 中を覗き込んでみた

;;´□`)<あわわわわ

小さな 小さな小さな人の頭だ

;;;´□`)<っひ!

彼がハズレを引いたことを確信する

;;;´□`)<小人さんの頭ですね

しかし 相方どんは食べる手を止めようとしない

;;;´□`)<ねえ なんでまだ食べてるの?

;;;´□`)<ねえってば

黙々と 茶碗蒸しをすくっては 口に運ぶ相方どん

;;;´□`)<ねえ 聞いてる?もういいんだよ

´з`)?<結構うまいで ミソの出汁が利いてて

;;;;;´□`)<え・・・?

´з`)<意外とイケる

と・・・小人さんの頭をパカッと割って
中身(脳みそ)まで食べようとするでないの!?

;;;;;´□`)<やめなよ!やめて!うえーん もうやめて!!

えーーーん えーーーん
えーーーん・・・

・・・と 息が更に苦しくなってきたぞ?
吸えない 声も出ない 身動きすらできない

(あ これは 夢だ・・・よかった・・・)と 安堵するのもつかの間
オイどんの金縛りは 息まで止まる

(った 助けて 助けれ!)と 叫ぼうにも声が出ない

なんでもいい 音を立てて 横に寝てる相方どんを起こそう

しかし 礼にかなって変な声しか出ない

「い゛~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~」
虫が飛ぶような ちょっぴりチベット僧ぽい 超音波的な怪奇音

結婚当初 相方どんはこれが怖くて 部屋の隅に非難してたことも

「いや なんか めっさ怖くて・・・」って そりゃそうだよね
自分でも 怖い・・・Orz

それでも最近は 親切なことに揺り起こしてくれるので
期待を込めて めげずに怪奇音を発し続けた

「い゛~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~」

相方どんが「っは!?うわっ!なんだ!」と 飛び起きた

そして ガバッ!!と すごい勢いで 揺す振り起こしてくれた

おかげで拘束から放たれたオイどんですが
相方どんの険しい表情を顔を見てビックリ仰天

それで思わず
「んぎゃああああああああああああああああああああ!」と
やってしまったと言うわけです

ほぼ反射

なんかよくわからんけど めっさ怖かったの

どこからおびえてたんか よくわからん
もしかしたら 夢を見る前から なんしかおびえてたんかもしれん


ちなみに 前回の「リスがドングリでどーの」と言う夢も
たいがい薄気味悪かったの 気色悪かったの・・・

茶碗蒸しルーレットなんて比較にならないほどの恐ろしさ

面子は母と妹 そしてオイどん

平屋(多分 オイどんの生家)になぜか 一緒にいるの

で トイレの方で物音がしたから 様子を見に行ったら
昔飼っていたリスちゃんが2匹いたの

「グリとグラ!生きてたんだね!!」みたいな
感動の再開をトイレで果たしたわけ

で 後ろの方でまた 物音がしたから振り返ってみたんだけど
さっきはなかったなにかが置いてある

人形・・・だったかな?

「え・・・?」と思って グリとグラの方に向き直ると
いつの間にドングリを持ってるのね

「どうしたの?そのドングリ どこから持ってきたの?」と
質問しても 返事するわけはなく・・・

と なんだろう 音がしたわけじゃないのだけど
妙な気配を感じて 窓を見たら
オッサンが 張り付いて覗いてるの!!

そこで オイどん スーッと息を吸って
家の奥にいる母と妹に知らせようと 声を張り上げた・・・てのが
前回のシャウトの経緯

一度も危険をうまく知らせられたことがないから
そして いつもそれを心底残念に思っていたから
「今度こそ ちゃんと うまく知らせなくちゃ!」って 思いっ切り
力の限り 叫んだ・・・と 言うわけ

しかし 叫ぶと更に怖くなるね

今回も「ひぎゃあああ」と オイどんが叫べば
相方どんも「うわあああ」と 一緒になって悲鳴を上げるから
更にかぶせて「ぎゃああああ!!」の二重奏

あなおそろしや
[PR]
by qp-queico | 2009-12-02 20:01 | ぐだぐだ徒然