ボッちんの手術日

今日は我が家の愛猫ボッちん先生の虚勢手術。
動物病院へ預けてきたとこです。

臆病者のボッちんは洗濯ネットの中でカタカタ震えていました。
かわいそうに……(涙

ストレス軽減のためとは言え、あのかわいいグリグリがなくなるのだと思うと、そして、一生子を残せないのだと思うと、本当にこれでいいのかと、昨夜はあまり眠ることができませんでした。

しかしボッちん、暴れて先生に噛み付かなければよいのだけど……(はらはら

---------- キリトリ -----------

ボッちん君、無事手術を終えて帰ってきました。

病院では置物みたいにカチンコチンになって、ウ゛ーウ゛ー(時々プシュッ!!)と威嚇し続けてたんですが、家に着くなりリラックスモード全開。
華麗な開脚を決め込んで、しきりに跡地をなめてます。

ないない、ね。ないない(汗

それにしてもやはり、相当の暴れっぷりだったようで「洗濯ネットをかぶったまま飛び掛ってくる猫ちゃんはめずらしいです」と、先生も苦笑いしてました。
しかもネットを破ってしまったようで……。

どんだけ暴れたんだろう。
黙ってやられるわけにはいかなかったんだろうなあ(あっぱれ

先生も、ボッちんも、災難だったね。ごめんね。
[PR]
by qp-queico | 2009-02-23 12:39 | ぐだぐだ徒然